農業

ドローンによる農薬・肥料散布が進んでいます!

今回DSAは、JAさんの情報誌「ふれあい」の3月号に掲載していただきました。
現状、農業分野においては農業従事者の減少・高齢化の進行などにより、
労働力が不足しています。
しかし依然として、人手に頼る作業や熟練者でなければできない作業が多く、
人手の確保、負担の軽減が求められています。
そこで、これからの農業の新しいカタチとして
DSAではドローンを用いた農薬・肥料散布に取り組んでいます。
ドローンによる散布は人手を省くだけでなく、
記録を残したりデータを活用することができるので
高度な農業経営が可能になります。
ご興味を持たれた方は、ぜひ一度ご連絡ください!

ドローンの農業活用について
お問い合わせする





ドローンの農業活用について
お問い合わせする